DIARY

2014.11.19 / 10:45

London

20141119_104520.jpeg 20141119_104520_2.jpeg 20141119_104520_3.jpeg 20141119_104520_4.jpeg 20141119_104520_5.jpeg 20141119_104520_6.jpeg 20141119_104520_7.jpeg

—-

—-

—-

—-

—-

—-
ロンドンに来るのは2度目になります。初めて一人旅をしたのもこの街でした。

今回はロンドンに弟が住んでいて泊まる先があるので少し気が楽です。

国や都市によって肌に合う合わないがありますが、
古き良き街並みに時が淡々と流れるロンドンの空気感はとても心地よく、街で接する人の感じも好きです。親切です。

地下鉄に乗ると誰も知らない場所に来ているんだと我に返る瞬間があります。
自分は何者なのだろうかという問いと、まだ何者でもないような新鮮な気持ちで旅をする感覚が好きです。

そして、当時聴いていたイギリスのアーティストでアークティック・モンキーズやオアシスを聴きながら街を歩くというのが最高の楽しみ方です。

やっぱりその土地で生まれたものは、その場所の臭いがするものだなと音楽を聴きながら思います。

舞台は
・「The Curious Incident of the Dog in the Night Time」
・「Shakespeare in Love」

二作を観て来ました。
タイプが見事に異なる演出で学ぶものも多く行けて良かった。

実はあまり目的なく来たのですが、なんだかんだ充実しています。

そして、最後に大好きなLIFE誌のスローガンをもう一度。

To see the world,

Things dangerous to come to,

To see behind walls,

To draw closer,

To find each other and to feel.

That is the purpose of life.

世界を見よう
危険でも立ち向かおう
壁の裏側を覗こう
もっと近づこう
もっとお互いを知ろう
そして感じよう
それが人生の目的だから

2014.11.16 / 11:12

Stonehenge

20141116_111248.jpeg 20141116_111248_2.jpeg 20141116_111248_3.jpeg 20141116_111248_4.jpeg
—-

—-

—-

To see the world,

Things dangerous to come to,

To see behind walls,

To draw closer,

To find each other and to feel.

That is the purpose of life.

〝LIFE誌のスローガン〟

これ好きです。

2014.11.02 / 18:22

かすみ祭

20141102_182224.jpeg 20141102_182224_2.jpeg

—-



福岡女子大学の「かすみ祭」に呼んで頂きました。実は二度目の福岡女子大学になります。
以前は7年前ということで、校舎などが全部建て替えになり新しくなったそうです。
久しぶりの学園祭で、トークも長くなってしまいましたが、楽しい時間の場を設けて頂き、今日お越し下さった方々や学園祭実行委員の皆さん、本当にありがとうございました。

(C) AMUSE Inc, All Rights Reserved.