DIARY

2014.07.27 / 20:36

「縁」現場から

20140727_203600.jpeg

「縁」という映画で共演させて頂く、佐々木希さんと井坂俊哉さんです。

今回は自分の出番がない休みの時は、現場見学をさせてもらっています。なるべく邪魔にならないように。

現場で自分の登場しないシーンを見る事で自分のシーンのイメージが膨らんだりもします。

コミュニケーションも大切。
面白くなりそうです。

2014.07.18 / 14:06

事務所にて

20140718_140613.jpg

取材。

そして、先日「家族狩り」を全て撮り終えました!
自分の撮影日数はそう多くありませんでしたが、全体では約4ヶ月におよぶ撮影となりました。
僕が家族狩りを観た時に、登場人物たち皆がどこか自分の生きていく居場所を不器用に必死で探している印象があって、それは椎村にもいえる事で、僕自身も現場で自分の役割や居場所を求めてやっていたように思います。
目を背けたくなるような人間関係と向き合った作品だとも思います。
引き続き家族狩りをよろしくお願いします!
今夜、第3話放送です!

2014.07.11 / 14:07

「家族狩り」第二話

20140711_140734.jpeg 20140711_140734_2.jpeg

—-


本日、第二話が放送です!
原作を読んでみると、より楽しめるかもしれません。
是非ご覧下さい!

2014.07.08 / 23:14

映画「縁(えにし)」

20140708_231413.jpeg 20140708_231413_2.jpeg 20140708_231413_3.jpeg

—-


—-



2016年公開予定の映画「縁」の制作発表とヒット祈願が出雲大社で行われました。

今作のメガホンをとる堀内博志監督はこちらの出身で脚本も書かれています。その脚本からは地元に対する愛情や人との縁がこの出雲という舞台で神秘的に描かれています。

そして、クリストファー・ドイルさんが撮影監督として撮影されます。
僕の知っている作品ですと、ウォン・カーウァイ監督の「恋する惑星」や「地球で最後のふたり」などがあります。色彩表現が豊かで、海外の方が撮る日本文化の視点は、また違う魅力があるのではないかと思います。

現場ではどんな化学変化が起こっていくのか今から楽しみです。
僕もうかうかしていられません。

余談になりますが、僕はソフィア・コッポラ監督が東京を舞台に撮った「ロスト・イン・トランスレーション」がすごく好きです。
特にスキヤキのシーンが面白いです。
お時間あったら観て下さい。

2014.07.01 / 23:08

「家族狩り」

20140701_230827.jpeg
 

「家族狩り」の制作発表と完成披露試写会が行なわれました。

共演者の方々はもちろん、今回は原作者である天童荒太さんも会見にいらっしゃいました。

天童さんの作品に対する想いや、ドラマ化にあたっての想いを直接聞くことができ、あらため挑戦的な作品に関わらせてもらっていると実感しました。

ドラマになるまでに、7年の構想があったそうです。
「家族狩り」というタイトルや、家族の危うさ、バイオレンスな表現も多く含まれていることから実現が難しかったそうです。
でも、今というこの時だからこそ、ご覧になる皆さんにきっと家族の事や、自分以上に守りたい人達の事を考えて頂ける作品になると思います。

僕はこの中で椎村栄作という警視庁捜査一課の刑事を演じます。
ご覧になる方々と近い目線で一家心中事件から浮かび上がってくる問題と向き合う人物だと思っています。

この椎村刑事は遠藤憲一さん演じる馬見原刑事とは事件現場での観点が違い、馬見原刑事は現場での経験や勘と現場主義な人物だとも思います。
それに対し椎村刑事はまだ現場での勘は薄く、情報に頼り踊らされる印象もある人物です。
現場よりも情報に重きが置かれるという点では現代的な人物でもあるように思います。
そんな椎村刑事が事件や家族、人、現実社会の中に潜む闇に肌で触れる事によって、人として成長していければと思います。

撮影はまだまだ続いています。
ご覧になった方々の声が作品の力になります。是非第一話をご覧下さい。

TBSテレビ:金曜ドラマ『家族狩り』2014年7月4日スタート、毎週金曜よる10時放送!

(C) AMUSE Inc, All Rights Reserved.