DIARY

2012.09.28 / 19:26

Lion


夜中に没頭して描いていて、ふとした時に
「オレ、なんで絵なんて描いてんだ」って事がよくあるよ。
 
これが何の為になるのか分からないけど、
描きながら感じている事がいくつかある。
 
その一つに、思い通りに線を引ける人が、プロだなと思う。
 
自分なんかは、勘でどんどん描いていっているので、
筆の使い方も荒い。
鉛筆で下書きをする時も、思うような線が引けなくて
何度も消しゴムを使って書き直す。
 
趣味とは言いながらも、思い通りの線が描けるようになりたい。
 
そして、時々はみ出したい。

2012.09.23 / 15:10

Gentleman


No.3
 
僕はジェントルマンというと、レディーファーストで、仕立ての良いスーツを着ているイメージがあります。
 
 
色を多く使い、賑やかに仕上がりましたが、いろんな事を書きすぎると想像の幅を狭めてしまいそうなので、このくらいにしておきます☆
 
 
皆さんにはどんな風に映りますか??

2012.09.22 / 19:15

あっ!!


『みをつくし料理帖』のポスターだ。
 
なになに、、
 
今夜放送だって。
 
 
これは絶対に見なきゃだな!!

2012.09.20 / 22:30

TOKYOエアポート


ドラマチック・サンデー(フジテレビ系列の毎週日曜日、21:00~21:54に放送されているテレビドラマの放送枠)
 
10月14日から、そこで放送になる『TOKYOエアポート』に出演します。
 
僕は本上圭介という元パイロット研修生を演じます。
 
まだ多くは語れないので、撮影現場での1コマを載せます。

2012.09.17 / 19:03

みをつくし料理帖


『みをつくし料理帖』の制作発表が六本木のテレビ朝日で行われました。
 
昨日できあがった本編を観たのですが、北川さん演じる澪の、健気で、ひたむきに、料理を通じて周囲の人々と困難を乗り越えていく姿にグッときました。
 
放送は9月22日の夜9時からです。
是非ご覧下さい。

2012.09.15 / 22:51

公開!!


いよいよ!『人生、いろどり』が公開となりました。
 
想いの沢山詰まった映画です。
 
是非劇場でご覧下さい!

2012.09.10 / 14:06

最後に愛は勝つのか


お久しぶりです!
 
ジーンズが欲しいなと思い雑誌などを調べていてDENHAMが気になり店舗に行って来ました。
 
 
最初は見てみようくらい気軽な気持ちだったのですが、
 
 
このジーンズ、カッコイイですね。
と声をかけたトコからはじまり、
 
すごく詳しい事まで教えてくれました。
 
 
僕は加工されたデニムが気になっていて、
 
これはですね、赤耳を使ってまして、赤耳は生地の端の部分で、一枚の生地から少ししか使えないんです。
 
そして、これはmade in Italyじゃなくて、メイドインJAPANなんです!
 
岡山の職人さんが一つ一つ手づくりで、この裏地の肌触りが全然違うんです。
 
お客さん、年に三本、これより下のクラスを購入するのと、このクラスのモノを10年使うのどちらがいいですか?
 
僕なら間違いなく後者を選びます。
 
僕の父もジーンズ職人をやっていて、
 
こちらのモデルはうちの父が作ったモノなんです。
 
 
お客さん、むしろ最初からジーンズを育てたいようでしたら、こちらの生ジーンズというものもありまして……
 
……
 
 
なるほど、なるほどと聞いていて。
 
 
この人は、ジーンズを売ろうとしてるというより、むしろジーンズを愛している人だ。
という印象で、ホンットーにジーンズが好き過ぎて今ジーンズ愛が爆発しているのだと思いながら聞いてました。
 
気付けば気持ちが買うモードになっていて、そのジーンズ愛の引力に引き寄せられている自分がいました。
 
それから何本か試着して、一番自分に似合うジーンズを購入しました。
 
 
最後の決め手はもうその人のジーンズに対する愛情でした。
 
 
P.S.誕生日メッセージや手紙ありがとうございました。感謝してます。

2012.09.01 / 21:53

誕生日



今日で28歳になりました!
 
役者をはじめて10年目に突入します!
今まで周りに沢山迷惑もかけてきましたし、助けられて来ました。
 
今こうして、役者を続けている事。
普段、一緒に仕事をする方々や、なにより、応援して下さる皆さんに感謝しております。
 
 
今日から徳島で、『人生、いろどり』が先行上映となりました!
僕のとっても好きな映画です。皆さんも是非、劇場で見て下さい。
 
 
そして、10月スタートの新ドラマ『TOKYOエアポート』に出演します。
先ほど衣装合わせをしてきました。
どのような作品になっていくのか撮影が楽しみです。
 
 
これからも、自分の関わる作品を好きになってくれたら嬉しいです!!

(C) AMUSE Inc, All Rights Reserved.