DIARY

2012.08.27 / 12:53

二作目を書いてみました。


暗闇の中を走りまわった、
もしくは歩き続けた馬は、
 
ようやく一筋の光りが射す場所にたどり着いた。
 
これまで、どのくらいの時間がたったのだろう。
 
脚を高くあげても、
 
その届きそうで届かない光りには
触れられそうもない。
 
あの光りの先に何があるのだろう。
 
あの光りを何て呼べばいい。
 
ただただ、その光りに闇は近づけないでいる。

2012.08.24 / 22:05

夏の憧れ


だいぶ前に、何故だかスタイリストさんにキャンバスとアクリル絵具を頂いた事があって、
 
それを使って、なんとなく書いてみました。
 
テーマは、こんな夏があればという憧れです。

2012.08.21 / 12:49

クランクアップ


みをつくし料理帖、
クランクアップしました!
 
夏の京都はとても暑いのですが、その中でも主演の北川さんは連日の撮影の中、まさにこの作品に身を尽くしていた様に思います。
 
素敵な作品になればと思っています。
 
自分自身は楽しみました。芝居、現場を。そして、周りの方々に感謝です!

2012.08.16 / 13:23

みをつくし料理帖


京都で『みをつくし料理帖』という作品を撮影しています。
 
太秦撮影所での撮影は二回目で、
前回は今年の一月でとても寒い時期でした。
 
濃姫という作品で、
 
その時の衣装さんに『一度ここに来ると、また来るよ』と言われていました。
 
その言葉が半年でホントになりました。
 
二回目ですが、京都が好きです。
街の感じとか、撮影所の雰囲気や、そこで働く職人さん。

2012.08.01 / 22:27

オリンピック


こんにちは!暑い日が続いていますが、体調崩してないでしょうか?オリンピックも始まり睡眠不足もあったりするのでしょうか?
 
最近の自分は関西での新たな作品に入り、日中の撮影は暑さに負けないよう、マメに水分補給を心がけています。
 
オフの前日にはオリンピックをテレビでようやく観れたのですが、想像していた以上に熱く、釘付けでした。
 
そういえば、大会に行く前の選手達のコメントを思い出していました。
「一番良い色のメダルを持って帰りたい。」
「僕は世界で一番金メダルを取りたいと思っている。」などなど。
 
メディアの前で胸を張って宣言する選手達は頼もしく、結果はどうであろうと、もう応援せずにはいられないです。
 
夢の舞台に立つまでも、大きな努力があった事でしょう。そして、その夢の舞台で、金メダルという今まで以上の大きな夢があるのでしょう。
 
挑戦をする姿に、勇気づけられますし、目が離せません!
 
この後も、日本代表の活躍に期待してます!

(C) AMUSE Inc, All Rights Reserved.